データ復旧・データ消去技能者の個人ブログ

HAYATO.NET

仕事

2000年頃の起業の仕方と2016年においての起業の仕方

更新日:

起業相談を受ける機会も出てきまして、17年前の起業した当時と現在の起業方法を比べてみました。今度 発表も頼まれていたので資料作成のたたき台にメモ。
要は顧客に対してチープに見せない事も念頭に置いておきながら、1人で解決しなければならなく他人には見えない努力と工夫は常時必要。創業資金は昔は300万円(有限会社設立)+α 必要とか言われてましたが、今は50万円あれば充分。

そんな訳で羅列。

過去:知人のつてを使い侍業を紹介して貰い法人登記をする
現在:侍業の方に登記用のフォームを借りて申請をかける

過去:地元のハンコ屋に向かいハンコを作る
現在:WEBでオンラインハンコ屋を探し安価に作る

過去:事務所を構える
現在:コワーキングスペース(自宅も可)を利用する。登記はバーチャルオフィスを利用する

過去:事務を雇う
現在:秘書代行サービスを利用する

過去:新規顧客開拓は法人会の名刺交換会に出る
現在:ホームページを活用する

過去:カタログを印刷する
現在:デザインして貰ったPDFを印刷する

過去:営業前に印刷が必要だから会社に寄る
現在:コンビニのカラーレーザープリンタを利用する

過去:税理士、会計士にレシートを処理させる
現在:クラウド会計を導入して決算申告前までは頼らない

過去:見積、請求書を表計算、ワープロで作る
現在:クラウド会計で作る

過去:請求書の宛名を印刷し貼り付け送付する
現在:クラウド会計の郵送サービスを利用する

過去:謄本を取りに行く
現在:郵送させる

過去:コンサルティングを紹介して貰い依頼する
現在:ググって専門のコンサルティングに問い合わせする

過去:複合機と言う名のFAXを買う
現在:オンラインFAXを利用する

過去:ビジネスフォンを買う
現在:IP電話を利用しスマホアプリで着信する

過去:書類の管理の為に書棚を作る
現在:スキャナで読み込みシュレッダー

過去:取引先と会い近況の情報交換をする
現在:SNSを利用する

過去:業務管理の為にエクセル、アクセスなどでDB化する
現在:CMSやSFAを利用する

過去:顔と顔のミーティングは会いに行く
現在:オンラインミーティングを利用しテレビミーティングする

過去:初期調査は電話、メール、会って相談をする
現在:SNSを使って相談をする

過去:印刷物などは専門企業を頼む
現在:フリーランスに頼む

過去:外出先での仕事が必要だからノートPCを買う
現在:小さな仕事はスマホで完結する

過去:インターネットを使う為に会社に戻る
現在:モバイルWIFIを利用しどこでも仕事をする

過去:領収書を保管し経費精算をする
現在:カード決済しクラウド会計とオンライン同期をはかる

過去:振込、通帳に記載する
現在:オンラインバンクを利用する

過去:終電を逃す可能性があるのでホテルの予約を取る
現在:マンガ喫茶で仮眠を取る

昔は2人分〜3人分かかった仕事が1人で完結できてしまう時代に。独立はとても楽しい。

変わらない事
社内のパートナーとはベクトル合わせ、意識合わせの為に電話をする事!

-仕事

Copyright© HAYATO.NET , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.