データ復旧・データ消去技能者の個人ブログ

HAYATO.NET

仕事

東北地方太平洋沖地震で持ち込まれたハードディスク

更新日:

このブログをみた同業の方へのお願い

ハードディスクは絶対に乾かさないでください!

ならびに、お客様は絶対濡れタオルで包んでお届けください。

持ち込まれた障害ディスクについてですが、5割が水没していました。(多忙すぎており、正確なカウントができず申し訳ありません。)

私の方ですが、午前から昼は受付ならびに無償サービスの対応を現地の相沢とさせていただいております。

夕方からはとある場所で今回の被災ハードディスクの研究をさせていただいております。

では被災地の状況を写真を追って公開させていただきます。なお、今回の施設に持ち込ませていただいたハードディスクについてですがお客様のご了解の元とある施設に持ち込み・データ復旧をさせていただいております。

持ち込まれたパソコンや外付けハードディスク。お客様のご了解のもと廃棄処理とさせていただく予定です。

泥まみれのハードディスク。

施設について公開できないのは大人の事情がありますので正式に公開できるようになりましたら、ご報告させていただければと思います。並びにこの場所を解放していただきました●●様有難うございました。

真空乾燥機(時間はかかるけど、熱処理をしなくても良い為 障害ディスクに影響を与える事がありません)

タオルを巻いているのは今回の救世主の廣田氏。私の高校(宮城県工業高校 化学工業科)の同級生で高校時代は化学の達人。私にPC-98を教えてくれて、さらにバイナリエディタの操作など高校の時はよく二人でやってました。

今回は洗浄剤や溶剤の配合ならびに被災におけるリカバリーフローの研究をしてもらいました。

クリーンベンチ!仙台営業所にこのクリーンな環境がない為 重度障害の受付に関しては東京対応と言っておりました。(状況を悪化させる為 開封作業を伴う事ができませんので)

ドラフト!

溶剤!純度がすごい!普通に買ったら値段はアレです。。

腐食されているPCBを溶剤に浸している所

研究用ドライヤー

ぶっちゃけまして、、、東京青山ラボの環境より良すぎます。さすが数億の施設です。

結果はこちらです。

障害場所 BIOS
3月18日 蒲生 ST3808110AS
ST380815AS
     
3月18日 七ヶ浜 HDS725050KLAT80
HDS725050KLAT80
HDS725050KLAT80
HDS725050KLAT80
4D080H4
MK8026GAX
3月18日 塩釜 HDP7250GLA360
HD204UI
WD5000AADS
WD6400AAKS
HA320KJ ×
WD5000AADS ×
ST3320820AS ×

上記の最後にある 3つの認識ができなかったハードディスクは、PCBの腐食が原因なのかをこれから調べて行こうと思います。

これからの希望の薬品達!

この話はまだ続きます。次ページは熱い思いを書く予定です。

-仕事
-,

Copyright© HAYATO.NET , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.