データ復旧・データ消去技能者の個人ブログ

HAYATO.NET

未分類

日本の若き技術者達へ、飲みに行くべさ!

更新日:

いろいろと情報収集されている方々へ

アクセス解析のアラートメールが僕宛に届きました。
PHPにアラートのスクリプト仕込んでいるんで、今日、アクセス急に増えてるなぁと思ったら2chからでした。

リンク元もバッチリ確認済み:;

せっかくなんで、

「2ch見ました!」

「この記事見ました!」

「阿部に技術でモノ申したい!」

と言う方いらっしゃったら会社(03-5772-2370)にご連絡ください。
目的は技術交換で!
僕は電子系、モバイル系に弱い、その他奥深き物事に弱いので情報交換できる方と言うかお友達を募集してます。

最近悩みどころは、
Androidや、iOSのリカバリやってみたい!
(昨年 自腹で買ったiPhone3とiPhone4をJailBreakしてOpenSSH仕込んでDD取ったモノのイメージをカービングした結果は惨敗。)

そんな訳で上記のデバイスではUnix系コマンド触れる方。
海外のアングラサイトを読解できる方。(徘徊できる方とも言うのかな。。)
最近はPythonとか、C言語を読解できる方^^;
また、弱電のチップ移植(リボールなど)。
またまた、Jタグなどメモリの仕様書を見てワイヤリングができる、付随して知識技術ある方。

まー、生のストレージからデータを引き抜く時代は終わったと思ってるんです。
これからは基盤からのワイヤリングですよ!

「全てはデータを失いかけている方々の為。」

日本のエンジニア(リバースエンジニアリング)を上記の大義名分の元、ぶちかましてやりましょう!
↑法に触れない程度に^^;

ストレージメーカーに対して、
「リカバリーをしやすくする為にメーカーは設計をすべき。」
と海外のリカバリー会社はメーカーに訴えました。

僕はこの言葉を聞いてジーンときたんです。

僕もいちデータ復旧技術者として日本のトップメーカー達に言ってやりたいなぁ。
何よりメーカーの技術者達も データ消失する為のデバイスを作っているとは思っていないはずですし、この混沌とした復旧現場を技術者同士解かってくれるはず。
安易に復旧できる方法があれば、余計な研究費そして復旧に関わる様々なコストも削減できるのにと。
研究費にコストを費やさなければ、復旧率もあげられ コストダウンにもつながるはずと。

そんな訳で あえてここで求人募集?
このブログ見て問い合わせしていただいたら、まずは飲みに行きましょう!

よろしくお願いします!

追伸:パート1

データ復旧業 奥深すぎて、個人個人の得意分野が生かされる職業なんです。
新しいデバイス、暗号化やらに四苦八苦している私とデータサルベージです。

 

追伸:パート2

↓MicroSDの物理復旧

ブラックジャックの世界です(笑)

お手元のMicroSDと比較しながらご覧ください。

メーカーとモデル毎によりパターンの配置違います。余っているMicroSD(モールド部分)にヤスリかけてみてください。端子が出てきたら「当たり!」出てこなければ「はずれ」です。

こんなの初期診断無料の成功報酬 数万円じゃ 数がなければ経営やっていけない。

引用:http://www.flashdrivepros.com/

-未分類
-

Copyright© HAYATO.NET , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.