データ復旧・データ消去技能者の個人ブログ

HAYATO.NET

未分類

SalvationData社のデータ復旧専用機に新製品か?

更新日:

中国成都のSalvationData社のホームページがリニューアルされたようだ。

そしてリカバリー専用機が新ハードウェア製品群と旧ハードウェア製品群をグループ化された。

旧製品群の、

DataComass

DataCopyKing

HD Doctor Suite

HD HPE PRO

Flash Data Recovery Doctor

は、

Data Recovery System Ⅳ

と言うグループに。

 

期待のData Recovery System V

のグループに分類されたのが、

The Fifth Generation Data Recovery System

The Fifth Generation Data Recovery System

http://www.salvationdata.com/products/1/

デザインの洗練さにまずはびっくり。そして 名前がかっこいい!

「フィフス ジェネレーション データリカバリー システム!」

技術者として気になるスペックシートは以下

Name The Fifth Generation Data Recovery System [2015 Lab Version] CPU i5 – 4770, 3.4GHz, 4 cores (Optional)
Price Email info@salvationdata.com RAM 8G DDR3 (Optional)
Weight 25KG HDD 120GB SATA3 SSD
Dimension 660mm×425mm×17 0 mm Language English
Display 21.5"touch screen, 1920×1080, 16:9 Screen Package One DR machine, power cord etc.
External Buttons Reset OS Win7/Win8 64digital (Optional)
Port USB3.0 ×3
Read only USB ×1
Read only SATA ×1
Ethernet ×1
SATA Revision 3.0 port, Support IDE HDD and Flash devices
Operating Environment Working Temp: 0°~35° C (32°~95° F)
Non-working Temp: -20°~45° C (-4°~113° F)
Relative Humidity: 5%~95%
Bench Height: 1.2M-1.5M
Power: 220V/12V/5A

CPU RAMを積んでいる所をみると、中は汎用系ITXなどのマザーボードが動いているのでしょうか?

重さも25KGと結構重い。

そして一番気になるインターフェースだが、

Read only USB ×1

Read only SATA ×1

読み込み専用のPortに設計するのは さすがだなと思いました。

そして、

Support IDE HDD and,,

Flash devices ! (フラッシュデバイス!)

フラッシュ系の復旧もこれでできるようになるのか。

一家に一台ではなく、これは一社に一台欲しくなる!

これは欲しい!!プライベートでも欲しい!

デザインも良いので、自宅のリビングに置きたい!

中国 本当にすごいなと思った。

日本人 orz


 

追記:2015/1/14 データ復旧業務に欠かせないハードウェアの一覧も作成しています。

https://www.hayato.net/datarecoveryhardware/

-未分類
-

Copyright© HAYATO.NET , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.