データ復旧ハードウェアまとめ

データ復旧技術者が悩み尽くすハード

使用した事もないデータ復旧に関わる専用機も含め公開します。全て欲しいのですが、研究費やトレーニング費がかさむため多種多様のハードウェアを購入する投資が出来ておりません。

別ページに データ復旧ソフトウェアまとめ も作りました。

データ復旧サービスにおけるハードウェア一覧

会社名(開発元、販売元)の次にデータ復旧サービスに利用できるハードウェアの名前を列挙していきます。右列に整列している単語(Flashなど)は検索の時に使って頂くタグ的なものだと思ってください。

Ace Lavoratory

http://www.acelaboratory.com/

ロシアのデータ復旧装置。日本国内では一番有名で利用している復旧会社も多い。くまなんピーシーネット社が日本総代理店で販売・サポートしています。

余談:もう10年くらい前の話。PC-3000が欲しくeBayの中古を購入したのですが、中国の海賊版でマザーボード付きで送られてきました。(ライセンス認証が必要でハードウェアがキー情報となっているらしい。)正規版のPC-3000を購入し、Aceにこの件を伝えたら「海賊版は使うな!」とこっぴどく怒られた事は今となっては良い思い出です^^;

PC-3000 ISA

販売・サポート終了。当社は持っていませんが、データ復旧センター社はこの時代から研究・開発されていたとの事で同業技術者として感服しました。

PATA

PC-3000 PCI

でも大変お世話になりましたm(__)m。販売・並びにサポート終了。

PATA SATA

PC-3000 SCSI

SCSIボードを別に挿して利用します。推奨はAdapetec。SEAGATE社製のSCSIディスクで良くある障害 medium error で利用させて頂きました。

SCSI,SAS

PC-3000 UDMA

赤は新型版。データサルベージはPCBが緑の旧型版を利用して現在も復旧作業を進めています。

PATA SATA

PC-3000 Express

PATA SATA

PC-3000 DataExtractor

データ復旧をするならこれが無ければ意味がありません。

ディスククローニング,ファイルシステム解析

PC-3000 Flash

Flash

データサルベージでも利用しています。BGAのリボールを委託せざる得ないのが辛い。

Atola Technology Inc.

MHDDの設計者で有名なDmitry氏が設計するリカバリー装置。

http://www.atola.com/

アメリカ(ウクライナ)

Atola Insight

販売終了?

Atola Insight Forensic

詳細不明

BVG Group

http://www.bvg-group.ru/

HRT(HDD Repair Tool)

詳細不明

DeepSpar Data Recovery Inc.

http://www.deepspar.com/

カナダ

DeepSpar

データ復旧ソフトR-STUDIOと相性が良いとの噂(Integration of R-Studio and DeepSpar Disk Imager)。海外の途上国のデータ復旧技術者は高価なPC-3000ではなくこちらを利用して復旧をしているそうです。国内で導入されているデータ復旧会社は1社知っています。

Dolphin Data Lab

http://www.dolphindatalab.com/

中国

DFL-FRP

詳細不明

HDD Surgery

http://www.hddsurgery.com/

Head replacement tools

ヘッドを誰でも簡単に移植する為のジグ。メーカーモデル別に多種多様用意されている。データサルベージでもサンプルとして購入をしたが、「対でないと使えないので2つずつ欲しい!」との事でお蔵行き。

Motor Unstuck Tools

スピンドルモーターの焼きつきを強制的に治すジグ。昔よく依頼が来たSamusungのSPシリーズのモーター焼きつきを思い出すジグ。

MRT Firmware research Lab

http://us.mrtlab.com/

中国産のデータ復旧装置。

MRT

PC-3000に似たようなインターフェースを持つデータ復旧装置。最近、国内でも入手出来る様になりました。

PC-3000よりも安価でしかもウィザードが使いやすいとの噂ですが、当初販売されていたPC-3000のロシア語表示バグ同様、中国語表示がたまに出てくるそうです^^;

ruSolut

http://rusolut.com/

ロシア

Visual Nand Reconstructor kit

VNRkit

Ace Laboratory社の元CEO Alex氏が拡販しているNANDフラッシュ専門のリカバリー装置。「Our adapters have the world's best NAND chip sockets. Gold plated. Yamaichi, Japan.」の言葉は心底 嬉しかった。Alex氏から購入しないか?と言われているので入手可能です。

Flash

SalvationData

http://www.salvationdata.com/

中国のデータ復旧装置。実際に中国成都の本社へ海外出張してきました。日本ソフト販売社が代理店をされていたのでDataCompassのデモ機をお借りする事が出来ました。

DataCompass

操作感に慣れずデモ機では満足の行く試験が出来ませんでしたが もう数年前の話です。海外の途上国のデータ復旧技術者は高価なPC-3000ではなくこちらを利用して復旧をしているそうです。

Flash Doctor

詳細不明

Flash

HD HPE PRO - Hard Drive Repair Tool

プラッタの移植等に使う鉄製の台。複数枚のプラッタを移植させる為のジグだが、意外にずれてしまうのでデータサルベージ社では利用していない。(複数枚のプラッタに対するアライメントがズレる危険性が高いので)
国内のデータ復旧会社も複数社 持っており、技術者同士でこの台とマグネットを外すジグについての話をすると価格も含めて笑い話に発展する♪

Sergey Nikolko

http://www.flash-extractor.com/

Flash Extractor

一時期 日本国内でも販売・サポートがされており、導入されているデータ復旧会社がいます。Flash製品特有のコントローラー解析も出来る機能も持っているそうです。

http://www.3dnews.ru/645292

Flash

その他

USBメモリのPCB

昔 中国の技術者から買ったUSBメモリの復旧する装置が、フラッシュメモリが取り外されているUSBメモリだった(笑)

日本のMDS社フラッシュメモリ直読みデータ復旧サービス開始

2006年のリリースですが、当時 同業者として感動をしました。国産のリカバリーツールを開発された事、あの時の衝撃は今でも忘れられません。

フラッシュメモリ直読みデータ復旧サービス開始
http://www.data291.com/press_release/


以上

2016/08/17